今年で第15回を迎える「浅草観音うら一葉桜まつり 江戸吉原おいらん道中」が4月8日(土)に開催されます。

今年は台東区が区政70年。吉原が江戸に開場して400年という記念すべき節目。
大変豪華なおいらん道中を致します。

道中のスタートは、例年通りに千束小学校から13時より。

今年は江戸消防記念会 5区4番組の皆さん総勢16名の木遣りの先導でスタート。

特設ステージでの「江戸吉原粋花街乃賑(えどよしわらのいきまちのにぎわい)」では、歌舞伎長唄囃子方の望月宗家のお姉さんである、望月太左衛社中による生のお囃子、吉原門外不出の二調鼓も。
また吉原は歌舞伎の舞台にも多く登場する地で、近くにには猿若町という歌舞伎小屋が3件も軒を連ねた場所もあったことから、今年は助六と揚巻も登場。
吉原の狐舞ひに今年は連獅子も登場!

なんとも豪華なおいらん道中になっております。
ぜひこの記念すべく祭典を、特とご覧になってください。

江戸消防記念会
http://www.edosyoubou.jp/

望月太左衛
http://www.tazae.com/

雅屋
http://miyabiya.com/

主催: 一葉桜まつり・小松橋通り実行委員会、台東区馬道地区町会連合会
共催: ときめきたいとうフェスタ推進委員会
後援:台東区、浅草商店連合会、浅草観光連盟、奥浅草観光協会、東京商工会議所台東支部

江戸吉原おいらん道中協力: 松竹衣裳(株)、藤浪小道具(株)、床山 寿々芽屋、顔師 岡田、宮川かつら店、家田荘子、望月太左衛、雅屋

協賛: 浅草花やしき、アサヒビール、興産信用金庫 浅草支店、朝日信用金庫 浅草支店、城北信用金庫 東浅草支店、東京新聞、(株)アマガサ、天婦羅大黒家、仲見世いなば、長國寺、(株)日本不動産、(株)鮒忠、浅草ホテル旅館組合、吉原神社、目黒錦鯉センター、(株)アド・インターフェース

協力: 東武鉄道、東京メトロ、つくばエクスプレス、東京都交通局、めぐりん、パンダバス